日曜学校秋の遠足 須磨水族園

11月11日(土)日曜学校の秋の遠足で須磨水族園に行きました。天気予報では☂となっていましたが素晴らしいお天気が与えられました。学校の行事や塾、体調が悪くて参加できなかった子ども達も多く残念でしたが、3家族の親子が参加してくれました。マイクロバスに乗って10:30に教会を出発し、バスの中でH校長先生が楽しい遠足になりますようにとお祈りをしてくださいました。水族園に入ると大水槽で悠々と泳ぐエイやサメ。可愛いタツノオトシゴやチンアナゴと子ども達はどんどんと観て歩きました。広場でお弁当を食べ、おやつも頂いた後は、イルカショーをみんなで観ました。高くジャンプするイルカに大歓声と拍手でした。その後ラッコをみたり、私たちの目の前をペンギンがヨチヨチとお散歩する姿は、本当に可愛くほのぼのする時間でした。帰りのバスで楽しかった遠足を感謝して黒田先生がお祈りしてくださり3時に教会まで元気に帰ってきました。

日曜学校の生徒5人と6人の若いパパとママ、黒田牧師ご夫妻とH校長、N先生、Kの16人での遠足でした。ゆったりとした時間のなかで皆でおしゃべりしたり笑ったり良い交わりの時が与えられ感謝でした。