墓前礼拝・埋葬式

4月28日(日)主礼拝の後、和やかな交わりの昼食の後、12時30分に教会を出発しました。新緑が彩る山なみ、さわやかな風をうけて、鵯越墓園において墓前礼拝と埋葬式が持たれました。讃美歌488番を讃美し、聖書ヨハネによる福音書11章38~44節が朗読され、黒田牧師により「死者の復活」と題して礼拝が守られました。私たちもイエスさまと同じ復活の姿にされ、希望のうちに生きた先人の信仰を偲び希望をもって生き、その備えをさせて下さいとの願いと感謝の祈りが献げられました。

その後、昨年亡くなられた姉妹の埋葬がご家族に見守られて堂塔に納められました。来年の再会を胸に、午後2時に出発し、無事2時45分教会に到着しました。 恵みとお守りを心から感謝いたします。